オードリー





SGC_still




■2012年6月9日(土)より
「オードリー」と「See You」(原題:SchoolGirl×Complex)が
新宿K'sCinemaと小田原コロナシネマワールドにて劇場公開されます。
 
新宿K'sCinema

小田原コロナシネマワールド

その他、全国順次公開になります。

また、「See You」にはスピンオフ作品「五月は少女を裏切らない」が併映されます。
まだ撮影前なのでなんとも言えませんが、女子高生の戦争映画です。


初日舞台挨拶はどうなるのかまだ未定ですが
まさかの新宿⇄小田原のダブルヘッダーの可能性もあります。

それよりも小田原コロナシネマワールドというどでかいシネコンの
スカスカの客席を想像するだけで怖いです。
大ヒット映画「モテキ」ですらスカスカでしたから。
小田原の皆さん、どうか見に来てください。

現在、宣伝準備真っ最中になります。
作風が違うとはいえ、両作とも女子高生を描いた作品なので
公開まではしばらく女子高生の事ばかり話す事になりそうです。
















■最近打ち合わせや制作会議やオーディション続きで
ひたすら女子高生の話ばかりしているので
佐川急便に荷物の再配達の電話をした時にうっかり女子高生の話をしそうになってしまいました。
佐川急便もさぞびっくりでしょう。













この曲を聴くと胸が締め付けられます。
泣きそうになって涙こらえます。
というか、泣いています。

言葉では言い表せない、なんだろ、この苦みは。
感じた事のあるような、ないような。
嘘なのか、本当なのか。
でも、この痛みはきっとこれからずっと続くのでしょう。