IMG_1506



RIMG0340





■遅くなりましたが
「オードリー」と「See You」の新宿K'sCinemaでの同時公開終了しました。
ご来場いただいた方、ありがとうございました。

前作「はい!もしもし、大塚薬局ですが」と客層ががらっと変わったのが印象的でした。
制服来場500円を実施したせいか、制服姿の男女が連日来場してくれたのが、嬉しかったです。

「オードリー」を見た女子高生が、潤んだ瞳のまま感想を言ってくれて
話し終わった途端に涙流した瞬間に、こっちも涙腺やばし。

こういうの本当に嬉しい。



「オードリー」「See You」インタビュー(FJmovie)

「オードリー」「See You」インタビュー(INTRO)



「オードリー」舞台挨拶レポート(FJmovie)

「オードリー」舞台挨拶レポート(シネマトゥデイ)

「See You」舞台挨拶レポート(FJmovie)



■そんなわけで、全国順次中の「オードリー」と「See You」ですが、
現在は大阪で公開されています。

大阪シネヌーヴォ

シネヌーヴォさんの企画で
7日(土)と8日(日) のみ制服着用でご来場された各日先着5名様、
なんとご招待でご覧になれますので、是非。
老若男女問わずです。コスプレでもOKって事ですよ。
よろしくお願いします。



■先日、PFFin名古屋と、大阪公開のキャンペーンで
各場所舞台挨拶行って来ました。

名古屋も大阪もうまいもん多過ぎて大変です。
食い過ぎました。

名古屋は街が横浜に似てる。
簡単に言うとヤンキー率多し。
でもそんな街柄の方が過ごしやすい。

大阪は渋谷、新宿のイメージ。
とにかく活気に溢れている。
あとびっくりしたのがレゲエ文化が強い。
初めてアメ村行ったけど、通いたいくらいいいショップがたくさんあった。

あとずっと行きたかった定食屋「ニューライト」へやっと行けた。



ずっと思ってる事なんですが、
新幹線の中の異様な雰囲気が好きです。
帰る人と向かう人の共存。
行き先は一緒なのに、心境は全然違う。


着駅を告げるアナウンスが鳴って、荷物をまとめる。
さっきまでの猛速が徐々に弱まり、手の届くスピードになる。
ギリギリまで席を立たない人、すぐに出口付近まで向かう人。
取り残される人と、降りる人。
見送る人、見送られる人。


終着駅は人それぞれ。
僕らは、いや、僕は一体どこへ向かう?
新幹線の中で、ずっとこの曲を聴いて
そんな事を思っていた。