チラシ表完パケ


2月16日(土)に愛する故郷・南足柄にてトークイベントが開催されます。


当日はトークのほか、
短編「小田急内山線」(2006年)と
新作「月が綺麗ですね」(演出密着ver)のメイキング上映もあり、
会場限定で公式パンフレットの販売もあります。


「足柄から世界へ~郷土への想い~」
ゲスト 勝又悠(映画監督・南足柄市内山出身)

日時 2月16日(土)14時~16時(開場13時半)
会場 南足柄市文化会館(金太郎みらいホール)
料金 一般800円、18歳以下600円
主催 あしがら文化広場の会
後援 南足柄市
問い合わせ 0465-72-0073 菅原



南足柄市広報1月15日号




パンフ表紙リサイズ







地元での単独イベントは初めてですし、
市のイベントへの参加も初めてです。
とにかく気合い入ってます。

足柄、足柄うるさい僕ですが、足柄の魅力を少しでも感じて頂けたら嬉しいです。

空気、水、飯、全部うまいです。
電車を降りたら広がる田園風景とか、国道沿いに密集した飲食店とか、
無駄に広い駐車場とか、3円換金のパチンコ屋とか、鬼ハン自転車に乗るリーゼントの中学生とか、
奇跡的な朝焼けとか、それが必然だと確信できる夕焼けとか。
水面に映る月の形や、天然プラネタリウムの夜空とか。

映画じゃ表現出来ない綺麗なものが、この街にはありすぎます。


是非、遊びにおいでよ、足柄へ。