5月11日よりテアトル新宿にて開催される
「田辺・弁慶映画祭ベストセレクション」に参加します。 


田辺・弁慶映画祭ベストセレクション

僕の上映日は13日(月)21時10分〜になります。
上映作品は
「制服哲学」、「制服哲学2」、「御幸の浜、快晴」(新作)の三作です。


出来る限り、映画は少ない人数で撮りたいと思う。
上映される三作は、スタッフは僕しかいない現場だった。
それが故、至らない部分もたくさんある。
プロの撮影部や録音部、照明部、衣装部、美術部からしたら
とても目に当てられないものだろう。
だからこそ、あぶり出される力を信じたい。

逃げも隠れも、ごまかせもしない、その作品に対する責任をきちんと明確にしたい。

初めて映画を撮り始めたあの日のスタイルに
少しずつ回帰しているような気がする。
楽しくって楽しくって仕方が無かったあの日に。


赤いボタンを押せば、記録される風景たち。
世界が変わったあの瞬間。


あれから10年以上経ったけど、まだまだ、僕の世界は変わり続けている。
楽しくって、仕方が無い。